製菓食品ナッツ素材メーカーTABATA
お問い合わせ プライバシーポリシー
会社案内/会社案内トップ/技術情報/事例1:菓子類(スナックやポップコーン)に同封されているピーナッツの酸化抑制
会社案内
  • 会社概要・沿革
  • 技術情報
  • ものづくりの姿勢
  • 採用情報
技術情報
問題解決事例:菓子類(スナックやポップコーン)に同封されているピーナッツの酸化抑制
対象食品 流通向け、包装菓子類
対象ナッツ 中国産ピーナッツ皮付ローストホール
問題概要 流通中まれに、菓子類を開封した際に酸化臭を感じる事がある
原因
・その際、菓子類は問題なし
・同封されているピーナッツが酸化していた為、開封時にその酸化臭を感じた
解決方法と結果
・ST処理を施したピーナッツロースト品に切り替えた
・開封した際に感じる酸化臭はなくなった
※今回の加速テストは、菓子類は同封せずローストピーナッツだけを計量し、更に空気を封入し包装。
ピーナッツの耐久性に差が出やすい条件で加速テストを実施した。
 ©TABATA Inc. All rights reserved.
お問い合わせ